OLながら見事に鍛え上げられたボディで、日本一の座を三年連続でゲットした安井友梨さん。しかし、その大会であわや失格になりそうな事態が起こったんだそうで…。

理由は何だったのでしょう?

OLということで、こんな美人でスーパーボディを持った安井友梨さんが働く会社がどこか気になりますよね。
今回は、美ボディを持つOL、安井友梨さんに迫ってみます。

スポンサーリンク

安井友梨 大会であわや失格の理由とは?

安井友梨さんは、フィットネスビキニで三年連続1位を誇るスーパーボディを持つ女性。

「フィットネスビキニ」って何?と、安井さんのスタイルを見て「ボディビルのこと?」と予想をつけて調べてみると、やはりボディビルの1つの競技のようですね。

2014年に初開催された割と新しい競技のようですが、ズバリ「健康的な美しさ」を競うものなのだとか。
素人目には、健康的を通り過ぎているような気もしますが、とにもかくにもすばらしいボディの作り込みだと思います。

そんなオールジャパンのフィットネスビキニの大会で、2017年、優勝すれば3連勝となる予定だった安井友梨さんでしたが、ここでまさかのアクシデントが起きてしまいました。

なんと、安井友梨さん、
スタンバイの時間に遅れた上にゼッケンをつけ忘れ、かつウォーキング方法を間違ってしまった!
のだそうです。

いろんなスポーツの公式大会でゼッケンは必需品。常識で行けば、その時点で失格は免れません。
加えて、ウォーキングも大切な審査の対象ですから、そのやり方を間違えたとなれば、大きな減点となるはず。

しかし…。

安井友梨さんは、この大会で優勝してしまいました。

何でも、当日安井さんは嘔吐に襲われ、トイレに駆け込んでいたのだとか。

競技の知名度をあげ、業界を盛り上げるためにも、失格を避けたのではないか…とも言われていますが、実のところは分かりません。
理由はともあれ、この状況で優勝してしまったことに本人が一番申し訳無さを感じたようですが、周囲でも優勝を疑問視する声も多かったようです。

自身を「ビキニアスリート」と呼んでいることを考えても、やはり当日、コンディションをベストな状態に持ち込めなかったのは、責められても仕方ないですね。

働いている会社はどこ?

ボディビルを本業にしているなら、それほど安井友梨さんが注目されることもないのかもしれませんが、安井さんは実は現役のOL

これが世間が安井さんに注目する理由なのではないかと私は思っています。
だって、こんなOLさん、そうそう周りにいませんよね?

そこで気になるのが、安井さんが働いてる会社はどこかということ。

調べてみると、オーストラリア・ニュージーランド銀行ということがわかりました。
この銀行は1835年に設立された老舗の銀行。その丸の内にある東京支店で、安井友梨さんは働いているそうです。

外資系の銀行で、それも営業職。
名古屋のお嬢様大学として有名な椙山女学園大学時代には、オーストラリアに留学され、何度も旅行にも通われたそうですから、OLという仕事を続けている理由もわかる気がしますね。

スポンサーリンク

安井友梨のまとめ

名古屋出身でお嬢様育ちの安井友梨さん。

増え始めた体重に危機感を抱いたことから始めたフィットネスビキニだったようですが、日本一になるまで極めるとは、かなりの努力家なんだと思います。

失格騒動もあった2017年だったようですが、周囲には応援する人も多いようですし、いろんな噂を立てられないためにも、そのボディにさらに磨きをかけて実力を見せつけてほしいですね。

ちなみに、あまり過度にムキムキボディになるのは減点の対象らしいので、スタイルは現状維持が条件というところでしょうか。
私も、こんなボディは無理でも、その前向きな姿勢を見習わねば…。

安井さん、これからの活躍も楽しみにしています。

スポンサーリンク